kimkim: 2009年6月アーカイブ

また、少し前の話になりますが5月28日にRestraunt-I(レストラン アイ)というレストランのレセプションにお伺いしました。

こちらは松嶋啓介さんがプロデュースする原宿の東郷神社に隣接したレストランです。松嶋啓介さんはフランスのニースでフレンチレストランを出店されており、2008年より3年連続で星を獲得されています。

ご本人にも何度かお会いしましたが発想豊かでエネルギッシュな方でした。
20090622_restraunt-i001.jpg
当日のレセプションはオープン前ということもありプレス関係者が沢山いらっしゃいましたね。主催者側で有名な方はドライバーの佐藤琢磨さんやIT界で有名な前刀さんの顔もありました。

初めの方はなかなか料理は食べれませんでしたが、米粉のフォカッチャ、ニョッキが印象的でしたね。どちらもイタリア料理だったように記憶していますが、おいしかったのでノープロブレム!
20090622_restraunt-i002.jpg
料理は地産地消(東京近郊の食材を使った料理)をコンセプトとされており、素材の味を生かした調理を行われています。メインシェフの神保さんは生産農家を訪問され、直接買い付けされているのだとか。

実際のレストランは、先に書いたように原宿は東郷神社のすぐ近くにあります。緑に囲まれていて、敷地内に一歩踏み入れると雰囲気ががらりと変わります。とても落ち着いた雰囲気ですね。店内も重厚で落ち着いています。メインダイニングの窓から見える緑が印象的です。

また、先日の6月18日はご好意で再度レストランの方にお伺いさせていただきました。

当日はランチをいただきましたが、その時の料理をご紹介いたしましょう。
20090622_restraunt-i003.jpg
私がいただいたお料理は
・新玉ネギのヴルーテ、スティックセニョールとプロシュート、半熟卵を浮かべて
・東京軍鶏と旬地場野菜 "EDO"エピスの香りをつけたジュ
・アニス風味のタルトタタン、奥多摩産ワサビ風味の青りんごのシャーベット添え
の3品でした。
20090622_restraunt-i004.jpg
■新玉ネギのヴルーテ、スティックセニョールとプロシュート、半熟卵を浮かべて
鼻腔から抜けるオニオンの香りと、卵・スープ・スライスされたチップス状のオニオンとがそれぞれ異なるアクセントで大変楽しめました。プロシュートは、もしかしたらスープと絡めていただいた方が美味しかったのでは?と後から後悔しましたね。味付けは意外にしっかりしていました。

20090622_restraunt-i005.jpg
■東京軍鶏と旬地場野菜 "EDO"エピスの香りをつけたジュ
東京軍鶏は、弾力があり肉本来の味が引き立っていましたね。ソースはソイソースがベースのような気がしましたが素材の味が引き立っているのはそのおかげでしょうか?添えられた野菜も味が凝縮されており(特にヤングコーンが)とても美味しかったです。

20090622_restraunt-i006.jpg
■アニス風味のタルトタタン、奥多摩産ワサビ風味の青りんごのシャーベット添え
まず、「I」のロゴが入っている演出がニクイなと思いましたね(笑)ワサビ風味の青りんごシャーベットも、バジルのグラニテを思わせるような強烈な味ですが後口はすっきりとしていてとても新しい味でした。

20090622_restraunt-i007.jpg
他のメンバーが頼んだ原宿クレープ"水無月"も素敵な演出でしたね。

お皿ひとつひとつに驚きや感動を込められているのだろうなぁと実感。数人で行くと、出てくる時のドキドキ感と、出てきた後の感動で話題も絶えませんね。
20090622_restraunt-i008.jpg
相変わらず、米粉のフォカッチャは美味しかった!

やはり料理は、シャンパンとワインなどと一緒にいただきたかったですが、まだ仕事に戻らなければいけなかったので控えておきました。プライベートで着ていたら確実に飲んでいましたけどね。。。次はディナーで是非伺ってみたいと思います。

Restaurant-I (レストラン アイ)[ホームページ]
住所:東京都渋谷区神宮前1-4-20 パークコート神宮前1F Restaurant-I
電話:03-5772-2091
営業時間:ランチ  11:30~15:00 (LO 13:30)
     ディナー 18:00~22:00 (LO 21:00)18:00~02:00
定休日:月曜日
総席数:70席 (個室2室あり)

5月23日(土)はワイン好きの友達と待ち合わせをして、ドイツワインの試飲会(主催:東京ドイツワイン協会)に行ってきました。場所は東京都庁45階の展望室で、その日は貸切でした。
20090620_winefest001.jpg

都庁はやはり高いです。今回、東京にきて初めて都庁に上りましたね。天気は生憎でしたけど、眺めは最高!
20090620_winefest002.jpg

19時からスタートで結構な人数いらっしゃいました。会場の模様を撮影するの忘れていました(笑)

ドイツワインは日ごろ飲んでいないので普段飲んでいるものとの違いが良く分かります。濃厚で甘みがあるものが多かったですね。全16種類ありましたが僕は12種類飲んで、それからは好きなものを数回おかわりしました。その中で2本おいしいワインを見つけましたね。

注いでくれる主催側の方に自分が気に入ったワインを伝えたところ、大変誉めていただきました。 筋がいいからこれからも頑張ってねって。日ごろ飲んでいる成果は少しはあるようです(笑) まぁ、お世辞半分だと思いますけど。。。

会場の赤ワインは残念な感じでした。

入場料が3,500円でワイン飲み放題、パンとチーズが食べ放題。
かなりリーズナブルですね。パンとチーズはドイツのものですが、フランス産とは違い個性豊かなものが多くありました。

しかし、45階から東京の夜景を見ながら酔いしれるのは格別。日が沈むにつれ、日頃の疲れを癒してくれるのでした。。。

先日書いた、と言っても伺ってからもう1ヶ月以上経ってしまうのだけど、、、TRATTORIA FEDERICO(トラットリアフェデリコ)さんからそのまま移動してもう一件飲みに行きました。ショットバーの「CLARET」というお店で、おいしいワインの品揃えが豊富なショットバーです。お店のロゴにもワインのモチーフがあしらわれています。
claret_20090620_001.jpg
お店に入って席に着くと、前に飲み終わったワインボトルがずらりと並べられていました。シャトーラフィットロートシルト、OPUS ONE、シャトーマルゴー、などなど!凄いです。熊本でもこんな高級ワインが出るんですね。
claret_20090620_002.jpg
マスターに何本かワインを見せていただきながら選んだのは「CHARMES-CHAMBERTIN Grand Cru Thierry Beaumont(シャルムシャンベルタン グラン・クリュ チェリー・ボーモン)」。本日3本目のワインです(笑)
claret_20090620_003.jpg
色はこんな感じ。大変上品なワインレッドでしたね。画像をよく目を凝らしてみると、グラスの脇にワインが垂れている筋が見えるでしょう。この筋の出方は美味しいワインの証拠と聞いたことがあります。
claret_20090620_004.jpg
チーズとバケットと一緒にいただきました。ワインは最近飲んだ中でもかなり美味しいランクに入るワインでした。

濃縮された贅沢な味わいと程よい複雑味があり、タンニンのバランスも素晴らしいです。
口に入れた瞬間のやわらかさと舌に絡みつくような印象。次、また同じ銘柄を見つけたら絶対に飲みたい1本ですね!今年一番かも。こんなにおいしいワインが飲めるのは幸せですね。

しかし、ネットで探してみましたが同じ銘柄で「Grand Cru(特級畑)」のものがありませんでした。どうやって手に入れられたのだろう?今度伺ったときに仕入れはどうされているのか聞いてみたいと思います(笑)

飲めないとなると余計に飲みたくなるのが人間の心情ですね。

ワインの価格は20,000円。

CLARET(クラレット)
住所:熊本県熊本市下通1丁目6-5 第2丸愛ビル1F-A
電話:096-211-3260
営業時間:18:00~02:00
定休日:無休

--------------------------
品名:CHARMES-CHAMBERTIN Grand Cru Thierry Beaumont(シャルムシャンベルタン グラン・クリュ チェリー・ボーモン)
年代:2001年
生産国:フランス
地 方:ブルゴーニュ
品 種:ピノ・ノワール
格付け:ジュヴレ・シャンベルタン Grand Cru
タイプ:赤、フルボディ
飲んだ場所:CLARET(クラレット)
--------------------------

アイテム

  • 20090622_restraunt-i008.jpg
  • 20090622_restraunt-i007.jpg
  • 20090622_restraunt-i006.jpg
  • 20090622_restraunt-i005.jpg
  • 20090622_restraunt-i004.jpg
  • 20090622_restraunt-i003.jpg
  • 20090622_restraunt-i002.jpg
  • 20090622_restraunt-i001.jpg
  • 20090620_winefest002.jpg
  • 20090620_winefest001.jpg

このアーカイブについて

このページには、kimkim2009年6月に書いたブログ記事が含まれています。

前のアーカイブはkimkim: 2009年5月です。

次のアーカイブはkimkim: 2009年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。