kimkim: 2009年1月アーカイブ

こちらは九州全域のバーテンダーの先生のような方が振っていらっしゃるとのことで期待して伺いました。

店内は暗すぎず、カウンターの奥には数々のアルコールが所狭しと並んでいました。

マスターの佐藤さんはナイスミドルでとても素敵な方です。講演もされているそうで、落ち着きのある紳士的な雰囲気が印象的でしたね。

1杯目は友達と一緒にザクロを使った「ジャックローズ」を注文。フルーティーで食後のデザートカクテルとしては最高です。

20090112_cask45001.jpg

聞いたところによるとカクテルは最初の1、2杯で前に食べた食事の味をリセットしてくれるのだとか!

そのあとは「ダイキリ」「サイドカー」「マティーニ」といただきました。

20090112_cask45002.jpg

他のバーでもダイキリやマティーニは良くいただきますが今まで飲んだどこのカクテルよりもおいしかったです。2杯も飲んでしまいました(笑)

佐藤さんの作るカクテルは潤いのあるまろやかな水を想像させるような後口でした。佐藤さん曰くカクテルは水のような口当たりのものが最高のカクテルだそうです。

その話をしている時の佐藤さんはちょっと嬉しそうでしたね。

2月の22日は熊本で九州大会があるそうで、出席されるということでした。

大分旅行はCASKで飲めたことだけでも大変満足でした。

10日から12日の三連休は九州に帰省してきました。

熊本では家族や親戚が集まって食事会、新年会が予定されていました。

親戚一同でたまには寄り合い、近況報告をするのもいいですね。皆、元気そうで何よりでした。

その会では、しま鯵と平目のお造りが美味しかったですね。かなり大きな鉢でした。

20090111_fukutei012.jpg

20090111_fukutei013.jpg

どちらもコリコリした食感。東京ではなかなか食べられませんね。

次の11日は大分に旅行に行ってきました。

友達がふぐが食べたいということでしたのでホテルに到着して早速お店へ。
験担ぎの念も込めて新年から「ふく(ふぐ)」を食べて縁起よく行くことにしました(笑)
また、ふぐは今の時期身がしまって美味しいですからね!

予約したところは「ふく亭」というお店で、コース料理がメインとなっているようです。8千円、1万円のコースがあるとのことでしたが今回は1万円のコースにしました。

20090111_fukutei001.jpg

通された部屋は静かできれなところでしたね。小さくですが中庭が作られていました。

20090111_fukutei002.jpg

前菜からふぐのお造り、白子の茶碗蒸し、ふぐのから揚げ、てっちり、雑炊、デザートと基本的なコースでした。

一応、コース料理の写真を掲載しておきます。

20090111_fukutei003.jpg

20090111_fukutei004.jpg

20090111_fukutei005.jpg

20090111_fukutei006.jpg

20090111_fukutei007.jpg

20090111_fukutei008.jpg

こちらは別で注文したヒレ酒。

20090111_fukutei009.jpg

20090111_fukutei010.jpg

20090111_fukutei011.jpg

ふぐはトラフグのお造りだったのですが、仲居さんに天然か養殖か質問したところ「私はちょっとわかりません。。。」という回答。

多分、養殖なんですかね。身がしまっていて美味しかったですけどね。。。

写真からもわかるように刺身のひと切れがかなり大きいです。

肝も大きくぶつ切りでした。(あとから聞いたところによると肝をぶつ切りしているところは養殖だそうです。天然は裏ごししてペースト状になっているのだとか。)

やはり一通り食べるとお腹いっぱいになりましたね。。。

そのあと、CASK45というバーへ。

CASK45は次のエントリにて。

かなり遅くなってしまいましたが新年1回目の更新です。

年末年始の休みは9日間あったもののあっという間に終わってしまいました。

年末をこのブログで振り返ることもありませんでしたが、去年はおいしいワインをたくさん飲んだように思います。

2年前の夏ごろからワインをよく飲むようになりました。その時くらいでしょうか自宅にワインセラーを置き家でも飲むようになりましたね。

それからというものちょくちょくネットでも購入するようになり、家でも料理を作って飲んでいました。

徐々に産地の特徴や違いが少しわかるようになってきました。レストランにも良く行くようになりおいしいワインをいただいましたね。良いワインをたくさん飲んでいる友達もいたことから一緒に連れて行ってもらったり話を聞いたりして知識もついてきました。といってもまだまだですが。。。

ワインの作られた背景や土壌、ブドウ品種などなどを考えながら飲むとまたひと味もふた味も違いますね。

しかし、ワインはあんまり畏まって飲むよりは楽しい会話をより楽しくしてくれるものとして考えた方がいいかもしれません。やっぱり大切なのは一緒に行っている人との時間を楽しむというのが重要ですからね。

年末年始の思い出はまた後日書くとして、今年の抱負といったらちょっと大袈裟ですが簡単に書いておきたいと思います。

今年はレストランやバーに積極的に通いたいと思います。

エンゲル係数が上がってしまうのは間違いないと思いますが、やっぱり自分が好きなことですのでいろいろ経験して行きたいですね。せっかく東京にいるのですからおいしいレストランがあるのを指をくわえてみているわけにはいきません(笑)

最近はお金の使い方が変わってきましたね。

あとは自分の身の回りの物をグレードアップしたいとは考えていますが、あまり無駄遣いせず取捨選択して整理して行きたいと考えています。

「シンプル」を念頭に過ごしていきたいですね。

それでは、今年もどうぞよろしくお願いします。

アイテム

  • 20090112_cask45002.jpg
  • 20090112_cask45001.jpg
  • 20090111_fukutei013.jpg
  • 20090111_fukutei012.jpg
  • 20090111_fukutei011.jpg
  • 20090111_fukutei010.jpg
  • 20090111_fukutei009.jpg
  • 20090111_fukutei008.jpg
  • 20090111_fukutei007.jpg
  • 20090111_fukutei006.jpg

このアーカイブについて

このページには、kimkim2009年1月に書いたブログ記事が含まれています。

前のアーカイブはkimkim: 2008年12月です。

次のアーカイブはkimkim: 2009年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。