kimkim: 2008年5月アーカイブ

先週池袋で乗り換える時にちょっと改札を出てハンズでワインセーバーセットを買ってきました。

P1000417.jpg

お察しの通りシュポシュポやってワインの中から空気を抜く道具で、ワインの酸化を抑えることが出来ます。

空けたら当日か翌日には飲んでしまいたいところですがワインンセーバーを使えば一週間くらいは大丈夫そうですね?

そうなると、一人で飲むときも2本空けて飲み比べが出来るなー(笑)

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
土曜日は朝まで仕事をしていて夕方も変な寝方をしてしまったのでなんだか一日ボーっとしていました。

日曜日は朝早くからニューオータニに用事があったのでそちらに伺って、せっかくだからと赤坂サカスに行ってきました。最近周りにも行ったという人が増えてきましたので行ってみたい場所ではありましたね。人が多いのは苦手なんですけどね。。。

しかし、朝早かったということもありそこまで混雑している感じではありませんでした。

Le Boulanger というパン屋さんが開店前の10時過ぎくらいからかなり並んでいましたね。パリの三ツ星レストランが選ぶ本格フランスパンがあるそうです。パンのために行列に並ぶのは自分としては考えられませんが(笑)

P1000403.jpg

P1000407.jpg

その隣にある、Cote De Rougeには入ってみたかったですね。国内最多種のグラスワインを提供しているそうです。2階にあるマキシム・ド・パリのセラー秘蔵のロマネコンティからテーブルワインまで用意しているそう。本当はマキシム・ド・パリに行ってみたいですね。ランチで2,800円くらいだったので一度ランチで感触見るというのも。多分ワインを飲んでしまうので倍以上にはなりそうですが。。。

赤坂サカスは複合施設ではありますが、飲食店ばかりの印象。ミッドタウンやヒルズとは傾向が異なりますね。予断ですが、赤坂サカスの名前の由来は

・100本の桜を「咲かす」地
・歴史と伝統をふまえ新たな文化を「咲かす」
・いくつもの坂のある「坂s」の街
・そしてなにより訪れる人の笑顔と思いと夢を「咲かす」

という思いから付けられたようです。赤坂サカスってすごく発音しにくい(笑)

その後、昼ごはんは池袋に移動して初のちゃんこダイニング若へ。お魚のご膳にしました。無難な味でしたがスズキの香味焼きはちょっと味付けが濃かったですね。


今日はサカスでワインを飲みそびれてしまったので夜はワインを飲みたいと意気込み、帰りに食材を物色してきました。

アンリ・シャルパンティエではマカロンにかなり惹かれてしまいましたが結局のところベリーのタルトを購入。


家に帰って掃除&仕事をし、ワインセラーを覗くも自分が飲みたいワインがない!!!今日は絶対飲みたいと思っていましたので駅ビルの中にあるワインショップに買いに行ってきました。

購入したワインはLEONARDO CHIANTI 2006。レオナルド・ダ・ヴィンチ社のもので、レオナルド・ダ・ヴィンチの肖像画のラベルが印象的です。

P1000418.jpg

ソムリエナイフとワインオープナーを使いコルクを開ける。ワイン自体が若いのでコルクはしっかりしていました。

ワイングラスに注いでいる最中、意識して香りを嗅いでみましたがほのかに香る程度でしたね。サンジョベーゼはこの程度か。

グラスを傾けグラスで鼻を覆いながら少量口に含む。

酸味と若干のスパイシーさを感じました。ミディアムボディ程度で思ったより軽め。若いワインなのでフルーツのフレッシュさがありますね。赤系のフルーツが入っているでしょう。チェリーかな!?

P1000442.jpg

一見飲みやすいので高いワインと間違ってしまいそうですが、残念ながら深みがありません。しかし、普段のみのワインでは十分でしょうね。

チーズ(マリボー デンマーク)もあまり癖のあるものではなかったので愛称は悪くありませんでした。チーズにはちょっと苦味がありましたけど、生ハムでごまかしました(笑)

後はトマトソースのパスタに、最後は今回のメイン!?である「ベリーいろいろタルト」を食すっ!

P1000426.jpg

みずみずしくて期待を裏切らない味でした。タルトのサクサク感と中のしっとりしたムースが絶妙!目にも舌にもとても美味しいスイーツでした。来週は何にしようか!

--------------------------
品名:LEONARDO CHIANTI 2006(レオナルド・キャンティ)
生産国:イタリア
地 域:トスカーナ
品 種:サンジョベーゼ100%
タイプ:ミディアムボディ
--------------------------

■ワインの評価
----------------------------------------------
味     :★★★☆☆
値段   :★★★★★
----------------------------------------------
★3つ...普通 ★4つ...良い ★5つ...とても良い



2週間ほど日記サボってしまいました。

何をしていたかというと、GWは山陰~山陽旅行。5/9~11までは福岡に行ってきました。

GWの旅行は、松江→出雲→萩→広島→尾道の順番で移動。
大変充実した旅行となりました。

■1日目
松江では、松江城散策のあと宍道湖の夕日を見て、旅館は皆美というところに泊まりました。皆美はなかなかの風情ある旅館で、かつては島崎藤村が宿泊したというお部屋に通してもらいました。部屋には直筆の手紙があり、屏風や掛け軸も部屋に飾っていてとてもいい雰囲気。窓の下には庭園が広がり、のんびり過ごすことができました。

■2日目
出雲では、今回一番の目的である出雲大社へご参拝。60年に一度の遷宮ですし、御本殿特別拝観があるとのことで多くの人が並んでいました。御本殿の中を拝見するとなると一日がかり!さすがに待っておれず軽く手を合わせて退散することにしました。しかし、拝殿は趣があり、神楽殿の大しめ縄も大迫力でした。とても良い思い出になりました。平成25年5月にはもとの御本殿にお還りになるのでまた伺いたいですね。

その後、萩に移動し松陰神社へ。松陰神社の中には吉田松陰が教鞭を振るった、かの有名な松下村塾があります。こんな小さなところでたくさんの若者たちが学んでいたなんて。著名な門下生には、後に初代総理大臣となる伊藤博文、奇兵隊を結成した高杉晋作らがおりました。

■3日目
次の日も萩観光。丁度、市民体育館で萩焼きの展示会をやっていて一度にたくさんの窯元の焼き物や、個性的な茶碗を見ることが出来て貴重な体験でした。今思えばひとつくらい買っておけばよかったかも。萩博物館は大変見所が多く、1時間半程度かけてじっくりまわりました。丁度雨宿りにもなりました。その後、城下町の風情のある町並みを歩きながらシャッターを切るのが楽しかった!タクシーの運転手さんに連れて行ってもらった定食屋のうに丼も最高!名物女将もすごく強烈でした。

1日目、2日目は日本料理に大吟醸という組み合わせでしたが
3日目の夜はシャンパン2本にヘネシーを飲みました。
※正確にはシャンパンとCAVA

■4日目
朝早くから尾道へ。前から食べてみたかった尾道ラーメンを食す(笑)うーん。並ぶまでないかも。。。しかし、念願だったので食べられただけで満足。
その後、腹ごなしにあちらこちらの坂道を登り、ロープウェイで頂上に到達。山の上から見る景色はそれはそれは見事でした。たくさんの詩人が歌を詠むのも分かる気がする?
文学のこみちは文学碑があり宝探しのようで楽しかったです。

今回もあっという間の4日間でした。日本にもまだまだたくさんいいところがありますね。次はどこにしようかな!

実は僕はカメラも趣味で今回もたくさんの写真を撮りました。カメラはワインと同じく長く趣味にしていきたいです。

■松江・出雲
http://www.flickr.com/photos/59327407@N00/2483700084/sizes/o/
http://www.flickr.com/photos/59327407@N00/2482885195/sizes/o/
kimkimコメント:宍道湖の夕日
http://www.flickr.com/photos/59327407@N00/2483699738/sizes/o/
http://www.flickr.com/photos/59327407@N00/2482884973/sizes/o/
http://www.flickr.com/photos/59327407@N00/2483699416/sizes/o/
http://www.flickr.com/photos/59327407@N00/2483697860/sizes/o/
kimkimコメント:部屋から見た庭園
http://www.flickr.com/photos/59327407@N00/2483690782/sizes/o/

■萩
http://www.flickr.com/photos/59327407@N00/2483724286/sizes/o/
kimkimコメント:THE 萩!夏みかんと塀

■尾道
http://www.flickr.com/photos/59327407@N00/2482935369/sizes/o/
http://www.flickr.com/photos/59327407@N00/2482933745/sizes/o/
http://www.flickr.com/photos/59327407@N00/2482933269/sizes/o/
kimkimコメント:端午の節句 おじいちゃんとボクと鯉のぼり
http://www.flickr.com/photos/59327407@N00/2482933003/sizes/o/
http://www.flickr.com/photos/59327407@N00/2483740732/sizes/o/



それと、今回飲んだシャンパンはこちらです。

- Codorniu Reserva Raventos

--------------------------
品名:Codorniu Reserva Raventos(コドーニュ レゼルバ・ラベントス)
生産国 スペイン
地 域 カタロニア
品 種 シャルドネ70% チャレロ15% マカベオ15%
--------------------------

- Moet & Chandon Brut Imperial Champagne

--------------------------
品名:Moet & Chandon Brut Imperial Champagne(モエ・エ・シャンドン・ブリュット・アンペリアル)
生産国 フランス
地 域 シャンパーニュ
品 種 シャルドネ 20~30%、ピノ・ノワール 30~40%、ピノ・ムニエ 30~40%
--------------------------

- Hennessy V.S.O.P

--------------------------
品名:ヘネシー V.S.O.P
--------------------------

アイテム

  • P1000417.jpg
  • P1000442.jpg
  • P1000436.jpg
  • P1000426.jpg
  • P1000418.jpg
  • P1000410.jpg
  • P1000407.jpg
  • P1000403.jpg

このアーカイブについて

このページには、kimkim2008年5月に書いたブログ記事が含まれています。

前のアーカイブはkimkim: 2008年4月です。

次のアーカイブはkimkim: 2008年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。