ぶどうの品種(赤)

カベルネ・ソーヴィニヨン

[フランス・ボルドー地方]
ボルドー地方を代表する高級品種。タンニンが強く皮色も濃いため、深いルビー色でしっかりしたボディのワインが造られます。長期熟成に向いています。

メルロー

[フランス・ボルドー地方]
カベルネ・ソーヴィニヨン種よりもタンニンが少なめで、丸みとコクのあるワインになります。カベルネ種とのブレンドはボルドーを代表する赤ワインになります。

ピノ・ノワール

[フランス・ブルゴーニュ地方]
ブルゴーニュ地方を代表する高級品種。ソーヴィニヨン種よりタンニンが少なめで、色も薄めです。ワインは若いうちから厚みのある味わいがあり、芳醇な喉ごしです。

シラー

[フランス・コート・デュ・ローヌ地方]
スパイシーな香りで、しっかりしたボディのワインになります。オーストラリアではシラーズと呼ばれ、高品質で人気の高いワインが造られています。

サンジョヴェーゼ

[イタリア]
口当たりがよくイタリアでは最も多く栽培されています。

ジンファンデル

[アメリカ]
幅広い味わいのワインを造ることができます。カルフォルニアが有名です。

ガメイ

[フランス・ブルゴーニュ地方]
フレッシュな味わいです。ボジョレー・ヌーヴォーなど若飲みワインになります。

カベルネ・フラン

[フランス・ボルドー地方]
ソーヴィニヨン種の同系品種。ソフトでまろやかな味わいです。

グルナッシュ

[スペイン]
色が薄く果実香豊かなワインができます。

バルベラ

[イタリア・ピエモンテ州]
色が濃く適度な酸味がある反面、タンニンは少なめです。

マスカット ベリーA

[日本・山梨県]
日本の赤ワインを代表する国産品種。1927年に交配で誕生した。