神の雫がドラマ化

| | コメント(0) | トラックバック(0)
昨日、Yahoo!トピックスに「神の雫がドラマ化」のニュースが出ていましたね。ちょっと記事にするには遅いか(笑)

主役は亀梨和也くんらしい。

個人的な意見としては神咲 雫と亀梨のキャラクターとではちょっとギャップがありますね。
父、神咲 豊多香が偉大なワイン評論家という設定なので雫は本来のおちゃらけキャラであってもある程度の品格がないと。。。

ちなみに遠峰 一青役が「ぺ」さんになるといううわさもありますね。というか遠峰一青はペ・ヨンジュンがモデルになっているそうです。原作者の亜樹直はペ・ヨンジュンの熱心なファンとのこと。

確かにあのキザ過ぎる台詞でもペ・ヨンジュンだったら言えるかも。。。

でも、亀梨とペ・ヨンジュンの共演には違和感が^^;

ではだれ?

また、さらに気になるところは原作がまだ続いていてそれがドラマになった時の最後はどうなるのだろう。
十二使途となるワインを探すというストーリーはまだまだ長く、完結しない間にドラマが終わってしまいそう。。。そうした場合は?と興味深いのであります。

2009年1月からだそうです。楽しみ。

そうそう、予断ですが最近ブログを拡張してワインの知識や楽しみ方に関するページを作成しています。でも、全くインデックスされないのでここにリンクを掲載してみることに(笑)

サイトマップ
ワインが楽しめるお店(レストラン)
フランスワイン
ワイングッズ

とか。良かったらご覧下さい。


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 神の雫がドラマ化

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://kimkim-wine.com/cgi/mt4/mt-tb.cgi/41

コメントする

アイテム

  • 20100918_burgundy011.jpg
  • 20100918_burgundy010.jpg
  • 20100918_burgundy009.jpg
  • 20100918_burgundy008.jpg
  • 20100918_burgundy007.jpg
  • 20100918_burgundy006.jpg
  • 20100918_burgundy005.jpg
  • 20100918_burgundy004.jpg
  • 20100918_burgundy003.jpg
  • 20100918_burgundy002.jpg

このブログ記事について

このページは、kimkimが2008年11月14日 22:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「イル・ムリーノ ニューヨーク(Il Mulino New York)にて:六本木」です。

次のブログ記事は「NON CONFUNDITUR ARGIANO 2006(ノン・コンファンディテュール アルジャーノ)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。